So-net無料ブログ作成

10月14日土曜日、稲刈りへ行ってきました。 [農業]

都祁のIさんのところで、稲刈りを体験してきました。
すっきりと晴れて気持ちのいい秋の日。
少し小さめの山あいの田んぼを、
Iさん、ぶっちーさん、ぶっちーさんのお友達(すいません、お名前聞き忘れました…。)
そして久々の再会だったananさん(ご夫婦で来られていました!)、
そして私とその旦那で稲刈りしました。
私は午前中は稲を束ねて結ぶ作業。
Iさんの手際は職人的で力強かったのですが、私はいまいちへっぴり腰?
でもやっていくうちなんとかできたかな。できてるつもり、ということで☆

午後はいよいよ刈るほうに。
はじめ、鎌のつかいかたがぎこちなく、
一束刈るのに力を入れて何度ももざくさく鎌を動かしていたのですが、
ぶっちーさんに、
「鎌は一回でちゃんと刈れるような形になってるんですよ。
 道具はきちんとそのものが使われるかたちにできているので…」
という旨のお話を聞き、そのとおりしてみるとあら不思議!
ほとんど力もいれてないのにさくっと稲が刈り取られてくれるではないですか!
まだまだ未熟者な私なので、すべてうまくできたわけではなかったですが、
やっぱり道具のあり方や仕事の所作ひとつひとつにはきちんと意味があるのだな〜と感動しました!

その後、刈り取った稲を運ぶ作業や、干すために竹を組む作業なども教えていただきましたが、
ほんとに昔の人たちはいろんな知恵を使ってお仕事していたのだな〜と感心することばかり。

刈り取ったあとの稲、労働のあとのすがすがしい気持ちも美しい秋の夕暮れでした。

でも、農家の方は毎日こういうお仕事をされてるわけで…。
それってすばらしく素敵なことだけど、重労働でもあり、
私や旦那はこの一日の筋肉痛がまだぬけてなくて。
改めて農業ってすごいな〜と思いました。

〈おまけ〉
お昼ごはんのときに、木からもいでたべた柿。
子どもの頃、木から果物をもいで食べるのが憧れだったので、ちょっと感動!
しかも熟れ熟れのをいただいて…幸せ!


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

初!「結の田、都祁」 [農業]

7月30日日曜日、
ついに念願の田んぼ作業に参加させていただきました!

Iさん手作りの看板もかわいらしく。

天気は、曇りと晴天を行ったり来たり。

お昼は、畑遊びに来ていた方たちと合流して流しそうめん。
大人も子供もたくさんで、楽しかった。

楽器と戯れる若者たち。元気だわ〜☆

午前中は、新鮮さと楽しさで余裕もあったけれど、
午後はみんな真剣に作業。

でもIさんはさすが、
おしゃべりや歌でみんなを和ませてくれてました。
元気〜!
夢中と必死の間でいっぱいいっぱいの私たちのことを気づかってくれたのでしょうか。

ほんと、すごいな〜と思いました。

作業を終えて、解散するころはもう真っ暗。

でも、このすがすがしい気持ちはほんとに貴重。

ぜひまた、参加したいです。


nice!(0)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

2006-07-05 [農業]

7月1日の日曜日、
旧都祁村まで行ってきました。

以前、マクロビ井戸端会議@奈良でお会いした、
ぶっちーさんの畑まで、野菜を買いに!

朝からすごい雨が降っていたのだけど、
着く頃にはすっかりあがって、
雨上がりの気持ちいい気候でした。

とれたての、いきいきしたお野菜を、たくさんわけてもらいました。

ほかには、たまねぎ、サンチュ、コイレタス、サラダ菜、かぶ菜、
そしてお豆たち。いんげん、モロッコいんげん、きぬさや…。

あれも、これもと欲張りすぎたかしら…?
帰ってきたら、冷蔵庫(野菜庫)は満員に!
からっぽにして出かけたのですが…。
でもすぐ食べちゃうんだろうな☆
もちろん、がつがつしないように、ひとつずつ大切にいただきます!

お野菜たちはどれも本当にいきいきしてて、
葉っぱものはちいさなとげとげがしっかりあって、
いんげんもうぶ毛がとってもしっかりして生命力を感じます。

いんげんまめ、月曜は(味付けは薄めで)ごま和えにしたのですが、
きょうはそれもなしで…素のまま味わいたくて、ゆでただけでお弁当に入れました。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。